スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長が「今後のビッグニュース」を予告。「うまく行けば近々発表できる」

ニュース

ロースターの拡大を続けるAEW。プロレスファンの間で名の知れたレスラーが番組にサプライズ登場し、そのまま契約が発表されるというのは珍しい出来事ではありません。

2022年はキース・リーが入団したほか、新日本プロレスのジェイ・ホワイトが禁断の扉を開いて参戦。Rampage最新回でバレッタと対戦し、勝利しています。

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトがAEWデビューマッチを白星で飾る。バレッタとのシングルマッチを制す
現地2月18日に放送されたAEW・Rampageのメインイベントでバレッタと対戦したジェイ・ホワイト。かつての同僚との戦いは、客席から「This Is Awesome」チャントが起こる名勝負になりました。 試合序盤からペースを...
【AEW】トニー・カーン社長がキース・リーの入団にコメント。「WWEからのリリースは夢の瞬間だった」
先日のDynamiteにサプライズ登場したキース・リー。インディシーンで実績を積んだのちWWEと契約し、NXTで活躍しました。メインロースターとしては活躍の機会が与えられず、2021年11月に解雇されています。 AEWのトニー...

トニー・カーン社長は、Podcast番組「Busted Open Radio」に出演した際、今後もビッグニュースがあることを予告しました。

今後、たくさんのニュースがあるだろう。すぐに実現させられるかどうかはわからないけど、できれば、この先1週間はみんなにアンテナを張っておいてほしい。今、デカい仕事に取り組んでてさ。馬鹿デカいやつだ。みんなが予想しているもの、考えているものと同じかどうかはわからないけど、プロレス界で大きな話題になると思う。できれば実現させたいんだ。期待していてほしい。うまくいけば、近々発表できるはずだ。

何だろう…?

(Fightful)

あわせて読みたい

【STARDOM】カイリが復帰!
2017年にWWEへ移籍し、NXT女子王座やWWE女子タッグ王座を獲得するなどの活躍を見せたカイリ・セイン(宝城カイリ)。 2020年に帰国した後はWWEのアンバサダーとして活動し、2021年12月に契約を満了。2022年1月...
【WWE】シェイン・マクマホンの退団がCody復帰の1つの要因になったと報じられる
PPV「Royal Rumble」での男子ロイヤル・ランブル・マッチをプロデュースした際に現場を激しく混乱させ、父ビンスとも意見が対立した結果退団することになったシェイン・マクマホン。 今年のRoyal Rumbleは...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました