スポンサーリンク

AEWにトリオ王座が導入されるかも?ベルト製作中との噂

ニュース

タッグ戦線が非常に充実しているAEW。FTR、ヤング・バックス、ジュラシック・エクスプレスなど、一流のタッグチームが揃っています。また、最近はユニットの結成も盛んになり、3人以上のレスラーが行動を共にする機会が増えています。

そんな中、興味深い噂が。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、AEWは間もなくトリオ王座を導入し、すぐにでも番組内に登場する可能性があるとのこと。ベルトは現在制作中です。

以前からトリオ王座の導入に関する噂はありましたが、ついに!といった感じですね。Blackpool Combat Club、The Elite(The Undisputed Elite)、The House of Black、Death Triangle、ベストフレンズといったチームが競い合うベルトになりそうな予感です。

初代王者チームはトーナメントで決定されるようですが、メルツァーによれば、AEWは「ケニー・オメガが戻ってくるまでトーナメントの開催を待ちたかった」とのこと。つまり、ケニー & ヤング・バックスが新王座の中核を担うことが期待されているんですね。新日本プロレスでもNEVER無差別級6人タッグ王座を獲得した経験を持つ3人。AEWのトリオ戦線にも注目です。

【新日本プロレス】オカダ・カズチカがケニー・オメガとの再戦の可能性に言及。「ドリームマッチになるのなら」
新日本プロレスワールドには、年代別に動画を分類しているページがあります。その時代を代表するレスラーがアイキャッチ画像に選ばれており、2010年代はオカダ・カズチカとケニー・オメガの2人がピックアップされています。この時代を代表する顔合わせは...
【AEW】コルト・カバナがDDTを語る。「大ファンだ。9歳の女の子、ヨシヒコ、ケニー・オメガ…」
AEWとDDTの関係拡大が発表されてから、多くのレスラーたちがクロスオーバーについて語っています。かつてパンダの衣装を着ていたサミー・ゲバラはアンドレザ・ジャイアントパンダとの対戦に言及し、「禁断の扉は竹でできている」とコメントしました。 ...
【AEW】ケニー・オメガの副社長としての手腕は高く評価されている
2019年2月にAEWへ入団し、副社長に就任したケニー・オメガ。 AEW世界王座の三代目チャンピオンとしてあらゆる団体で活躍したものの、満身創痍の身体を酷使したため、ハングマン・ペイジにAEW世界王座を明け渡した後は長期欠場に...

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】Forbidden Door、一般販売チケットは数分で完売。14,000人以上が「現地生観戦」の特権を得る
AEWにとって、シカゴのユナイテッド・センターは特別な会場です。 2021年8月、この会場でCMパンクは約7年ぶりにプロレス界に復帰しました。ショー開催前から「ここでパンクが復帰する」という噂が流れており、その噂だけでチケット...
【WWE】選手のリリースは定期的に行われ、次は「すぐ」だと報じられる
2020年・2021年は選手の解雇が頻繁に行われました。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きた後、WWEは経費削減のための人員整理に積極的な姿勢を見せています。 先日、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました