スポンサーリンク

【WWE】首の骨折で欠場中のビッグEが現在の回復状況を明かす。「好ましい状況ではないが、素晴らしいサポートがついている」

ニュース

場外でリッジ・ホランドのスープレックスを受けた際に首の骨を2箇所(C1, C6)も骨折してしまったビッグE。

骨折箇所の転位(ずれ)はなく、脊髄と靭帯もノーダメージだったため、奇跡的にも手術は不要でした。不幸中の幸い。あとは回復に向かって治療を続けるのみ。本格的な復帰ができるかどうかは不透明ですが、彼は前向きに日々を過ごしています。

【WWE】ビッグEの首を折ってしまったリッジ・ホランド、バックステージでヒートを買う事態にはなっていないと報じられる
SmackDownで行われたタッグマッチ中、リッジ・ホランドが場外でビッグEに対してベリー・トゥ・ベリー・スープレックスを決めた際、ビッグEは頭部で着地してしまい、首の骨を2箇所も骨折する大怪我を負いました。 骨折した...
【WWE】ビッグEが医師との面談結果を明かす。「脳卒中、麻痺、死を辛うじて免れたことを知った」
場外でのベリー・トゥ・ベリー・スープレックスを受けた際に首の骨を2箇所骨折したビッグE。 彼は幸運でした。骨折箇所の転位もなく、脊髄と靭帯もノーダメージ。なんと手術する必要はないというのです。非常に危険な怪我をしてしまったにも...

昨日、彼は現在の回復状況をTwitterで報告しました。

現状を知りたい人のために。C1は最適な形で治癒していないんだ。このまま骨がくっつくのを避けられることを期待して、4〜6週間は装具をつけて過ごすことになったよ。でも、心配しないで!俺には素晴らしいサポートシステムがついている。なるようになるさ。

心配ですが、無事に回復できることを願うばかりです。

あわせて読みたい

新日本プロレスへの復帰が噂されるKUSHIDA。ジュニアヘビー級での活動はもう望んでいない?
WWEとの契約を満了して退団したKUSHIDA。 NXTクルーザーウェイト級王座を獲得するなどの実績を残した彼ですが、メインロースターに昇格することはありませんでした。報道によれば、彼は新日本プロレスに戻る可能性が高いようで、...
【新日本プロレス】AEWが「Forbidden Door」チケット先行販売の大成功に驚いていると報じられる
現地5月5日、AEWと新日本プロレスが6月26日に開催する合同興行「Forbidden Door」のチケット先行販売が行われました。 販売サイトには2万人以上がチケットを求めてアクセス。セクションを区切って段階的に販売された約...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました