スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長がジェフ・ハーディの逮捕についてコメント。「これは彼のラストチャンスだ」

ニュース

先日、ジェフ・ハーディは飲酒運転で逮捕されてしまいました。

通算5度目の逮捕により、彼は無給での謹慎処分に。彼のアルコールに関する問題を解決し、禁酒を維持できるようになるまで、彼は復帰を許されません。

【AEW】飲酒運転で逮捕のジェフ・ハーディー。テレビ局親会社から「広告から削除せよ」とAEWに指示があったと報じられる
飲酒運転で逮捕されたAEWのジェフ・ハーディー。約2年半ぶり5度目の逮捕となりましたが、影響は大きそうです。 レスリング・オブザーバーによれば、AEWは、Dynamiteなどを放送するテレビ局の親会社ワーナーメディアか...
【AEW】マット・ハーディーが弟ジェフの逮捕にコメント。「落胆した」
久々に飲酒運転で逮捕されたジェフ・ハーディー。彼は今週のDynamiteやAAA「Triplemania」に出場予定でしたが、団体は彼の無給謹慎処分を発表しました。 報道によれば、彼の運転する車は「茫然自失」とした状態...
【AEW】マット・ハーディーが飲酒運転で逮捕された弟ジェフの最新情報を報告。「とても後悔し、恥ずかしいと思っている」
飲酒運転で逮捕されたジェフ・ハーディー。 通算5回目の逮捕によって、彼は無給での謹慎処分となり、試合にも出場できなくなってしまいました。先週末に出場予定だったAAA「Triplemania」には、彼の代役としてジョン・モリソン...

彼が所属するAEWのトニー・カーン社長は、今回のジェフの逮捕について、メディアに対して次のように語っています。

2021年にアルコール依存治療プログラムに参加するために活動を停止し、2022年1月に復帰したジョン・モクスリーを引き合いに出し)ジェフのケースはまったく違うんだよ。その経緯は異なるものだし、ジェフとモクスリーでは問題に対する声明や対処の仕方も違う。比較はできないね。

ジェフはずっと良くなっている。治療を受けているからね。これは彼のビジネスだから俺から言うことは少ないけど、彼が俺を必要とするなら力になるよ。彼の飲酒運転で怪我をする人が誰もいなくて本当に良かったと思ってる。

このような状況において、(治療を受けている)ジェフが正しいことをしたと評価するのは当然のことだね。これは、ジェフがAEWにとどまりたいと思うのなら絶対にしなければならないことで、そのことは彼にも伝えてる。ジェフにとって、これは最後のチャンスなんだ。

It's Official: Jeff Hardy is All Elite! | AEW Dynamite, 3/9/22

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】ジョン・モクスリーが新日本プロレスとの関係を語る。「あそこで働くのはやめろ、といろんな人に言われた」
2019年にWWEを退団した後、AEW所属レスラーとして新日本プロレスへ積極的に参戦しているジョン・モクスリー。新型コロナウイルスのパンデミックにより来日できない期間が続いているものの、多くのファンにとって彼は新日本の一員です。 ...
【AEW】ジョニー・ガルガノがForbidden Door参戦の噂を否定。「同じ日にシカゴにいるのはバカげた偶然」
現地6月26日にシカゴで開催されるAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。 CMパンクやケニー・オメガ、石井智宏らが怪我で出場できないという災難に見舞われているイベントですが、それでもカードは魅力的で...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました