スポンサーリンク

【AEW】一時は退団報道もあったマラカイ・ブラックとバディ・マシューズが復帰

ニュース

今日放送されたDynamiteで、人気ユニット「House of Black」が帰ってきました。

PPV「ALL OUT」でのスティング&ミロ&ダービー・アリン戦以降、HoBのマラカイ・ブラック、バディ・マシューズ、そしてブロディ・キングが3人で試合をする機会がありませんでした。ユニットとしての活動が停止していたのは、ブラックとマシューズの不在によるものです。

リーダーのブラックには「WWE復帰を希望し、AEWへリリース要求したものの受け入れられなかった」という報道があり、マシューズにもAEW退団報道があったものの、本人が否定しています。2人は当分の間欠場したのちAEWへ復帰することを明言しており、その日が来るのを待ち望まれていました。

【AEW】マラカイ・ブラックが退団を否定。ロースターたちの去就について様々な噂が飛び交うカオスな状態に
ブッキングへの不満や私生活の問題からモチベーションが下がり、AEWへリリースを要求した、と報じられ、Instagramでそれを認めるような声明を発表していたマラカイ・ブラック。 WWEで話題になっているWhite Ra...
【AEW】バディ・マシューズが退団の噂を否定?「嘘っぱち」
AEWのユニットHouse of Blackは、主要メンバーに退団報道があり、今後の活動が不透明な状態になっている、とされていました。 リーダーのマラカイ・ブラックは9月のPPV「ALL OUT」の後で退団。いつになるかはわか...

数週間前からHoBの復活は予告されており、ついに実現した形になります。ブラックに関する騒動は、トニー・カーン社長が「契約途中でレスラーをリリースしない」という方針に頑なであることを明らかにしました。ブッキングへの不満をショーの一部に昇華しようとして失敗したアンドラーデのように、彼の矛先が団体に向かうことはあるでしょうか?

ベスト・フレンズを襲撃し、さっそくストーリーに組み込まれた3人の活躍にも期待です。

 

Who Will Stand with the House of Black? | AEW Rampage, 11/18/22

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガがCMパンク騒動に言及。「話せることはない。CMパンクとヤング・バックス&ケニーの戦いではない」
PPV「Full Gear」でようやく復帰したケニー・オメガとヤング・バックス。 彼らは、9月のPPV「ALL OUT」終了後にCMパンクと大喧嘩し、出場停止処分を受けていました。3人は復帰したものの、パンクは退団が有力視され...
【新日本プロレス】ケニー・オメガが久々の参戦への意気込みを語る。「AEWの、プロレスのアンバサダーとして帰る」
2023年のレッスルキングダムでは、プロレスファンが待ち望んでいたドリームマッチが実現します。 2010年台後半の新日本プロレスにおいて海外戦略を牽引し、幾つもの名勝負を作り上げたケニー、オメガ。そして、ケニーが2019年に新...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました