スポンサーリンク

【WWE】コフィ・キングストンが最近のWWEに関する噂にコメント。「責任者やオーナーが誰であれ、やることは同じだよ」

インタビュー

ビンス・マクマホンが復帰した後、WWEについて様々な報道がありました。

ビンスは団体売却の可能性を検討するために復帰。サウジアラビア政府系ファンドPIFや、AEWのオーナーであるカーン一族が買収に興味をしてしているという報道がありました。

また、ビンスの復帰に伴い、共同CEOステファニー・マクマホンが辞任。ビンスとステフは家族として一緒に働く上で問題を抱えていたとされています。

【WWE】ビンス&ステファニー・マクマホンが家族として働く上で問題を抱えており、ニック・カーンは緩衝材の役割を果たしていたと報じられる
WWEはファミリービジネス。ビンス・マクマホンが先頭に立ち、娘ステファニーと息子シェインも団体の一員として働いてきました。 ステファニーは団体のチーフ・ブランド・オフィサーでしたが、2022年に「家族との時間を優先するため」に...
AEW&カーン一族がWWEの売却先候補の1つになっていると報じられる
AEWの社長トニー・カーンとオーナーのシャヒド・カーン親子は大富豪です。 カーン一族はNFLジャクソンビル・ジャガーズやサッカープレミアリーグのフラムFCも所有しており、トニーは各チームの上層部の一員としても仕事をしています。...

こうした状況は、現場で働く選手たちの間に不安をもたらし、士気が下がる原因になりかねません。こういう時こそ平常心を保つ心の強さが必要です。

コフィ・キングストンは、最近の様々な報道について、出演したPodcast番組で次のように語りました。

たぶん、俺たち選手が考えていることは同じだと思うんだ。団体の外で起こることは、団体の内側でも起こり得る。実際に何が起きているのか、俺たちは本当に何も知らない。でも、やることは同じだよ。スポットライトを浴びて素晴らしい試合をするんだ。

責任者やオーナーが誰だろうと、俺たちのやることは変わらない。それこそが俺たちの使命で、一番大事なことだよ。

All of Kofi Kingston’s championship victories: WWE Milestones

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【AEW】ヤング・バックスがオカダ・カズチカ&ケニー・オメガ組との対戦に興味。「かかってこいよ」
1月5日に開催された新日本プロレス「NEW YEAR DASH」のメインイベントで実現したオカダ・カズチカとケニー・オメガのドリームタック。 共に新日本のタイトルを保持する2人…というだけではなく、2016年から2018年にか...
【新日本プロレス】メルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)が他団体のレスラーに言及したことにブシロードは不満を持っている?
新日本プロレスのIWGP女子王座戦線へ参戦することになったメルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)。 ビッグスターである彼女の参戦はブランドの海外戦略に大きな影響を与えるでしょう。しかし、新日本の親会社であるブシロードは、レッス...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました