スポンサーリンク

脚を負傷したAEWレイ・フェニックスは「精神力」でヤング・バックスに立ち向かう / 勢いが落ち着いてしまったAEWのチケット売上

ニュースをまとめて紹介。

脚を負傷したAEWレイ・フェニックスは「精神力」でヤング・バックスに立ち向かう

8月31日開催のAEWのPPV”ALL OUT”。目玉カードだったケニー・オメガ VS ジョン・モクスリーが中止になったのと同じ日、ルチャ・ブラザーズのレイ・フェニックスが脚を負傷したというニュースが入りました。

AEWレイ・フェニックスが負傷。"ALL OUT"への出場は不透明に / NXTトマソ・チャンパの復帰はいつ?
ニュースをまとめて紹介。 AEWレイ・フェニックスが負傷 AEW所属のタッグチーム「ルチャ・ブラザーズ」の一員レイ・フェニックスが足を負傷したというニュースが入ってきました。 Big Time Wrestlingの興行に出...

“ALL OUT”で、ルチャ・ブラザーズはAAA世界タッグ王座を賭けて王者ヤング・バックスとラダーマッチを行う予定です。フェニックスの怪我は決して軽くないと推測されていますが、本人はやる気十分のようです。

覚えておいてくれ。精神力さえあれば戦える程度の怪我だということを。

不死鳥は死なない。

ただでさえ脚部への負担が大きいラダーマッチをどう戦い抜くのか?注目しましょう。

落ち着きを見せるAEWのチケット売上

10月2日(水)から始まるAEWのウィークリー番組。これに対抗する策として、WWEはNXTをUSA Networkに昇格し、AEWの番組の同時間帯に放送する決断を下しました。ウェンズデー・ナイト・ウォーズが勃発したわけです。

NXTとAEWの最大の違いは、NXTが毎回同じ会場(フルセイル大学)で収録されるのに対し、AEWは全米をツアーするということです。

AEWは、初回・2・3回の観戦チケットを即完売させることに成功しました。

AEWのテレビ番組、初回放送の観戦チケットが完売。しかし、ちょっとしたトラブルがあった模様
10月2日、AEWの生放送のウィークリー番組が始まります。詳細はこちら。 初回放送の会場はワシントンDCにあるキャピタル・ワン・アリーナ。これまでにWWEやWCWのPPVが開催されたことのある歴史ある会場です。...
【AEW】テレビ番組第2・3回放送の観戦チケットが販売開始1時間程で完売
10月2日からケーブルテレビ局TNTでウィークリー番組の放送が始まるAEW。初回放送の観戦チケット(約10000席分)は即日完売しました。 10月9日の第2回収録興行の舞台はボストン、10月16日の第3回はECWの本拠...

しかし、この勢いは落ち着きを見せているようです。現在、AEWは4回(ピッツバーグ大会、10月23日)・5回(チャールストン大会、10月30日)の観戦チケットを販売しています。レスリング・オブザーバーによれば、ともに販売開始当日に4000枚程度のチケットを売り上げた、とのこと。

この数字はこれまでの実績と比べるとかなり落ちます。下は各会場のキャパシティをまとめたものです。プロレス仕様だと数字は下がる傾向にあります。

  • 初回放送(ワシントンDC大会): 約15000人
  • 第2回(ボストン大会): 約7000人
  • 第3回(フィラデルフィア大会): 約10000人
  • 第4回(ピッツバーグ大会): 約12000人
  • 第5回(チャールストン大会): 約14000人

オブザーバーによれば、WWEのピッツバーグ大会は初日に6000〜8000枚程度のチケット売上を記録するのが通常とのこと。AEWの数字はこれを下回っています。

開催日は2ヶ月後ですから、時間に余裕はあります。ただ、ここに来て勢いが落ちていることは注目に値するでしょう。

(Wrestling Observer, Fightful)

あわせて読みたい

"ALL OUT"緊急参戦のPACは本来開催地にいることすら予定されていなかった
AEWのジョン・モクスリーは新日本プロレスの"G1 CLIMAX"参戦中に腕に感染症を罹患してしまい、手術を受けることになりました。4週間の活動停止が必要となったため、8月31日開催のAEWのPPV"ALL OUT"で予定されていたケニー・...
新日本プロレスが元UFC世界ヘビー級王者ケイン・ヴェラスケスに接触したと報じられる
8月3日に開催されたメキシコの団体AAAの年間最大興行"Triplemania"。AEWのケニー・オメガやヤング・バックス、Codyが遠征したことでも話題になったこの興行の最大の目玉は、元UFC世界ヘビー級王者のケイン・ヴェラスケスのプロレ...
"TIME SPLITTERS"KUSHIDAとアレックス・シェリーがリング上で「再会」を果たす。「KUSHIDAを驚かせるためにここに来た」
2010年代前半の新日本プロレス・ジュニアヘビー級タッグ戦線で活躍したKUSHIDAとアレックス・シェリーのタッグチーム"TIME SPLITTERS"。まさかの場所で2人が「再会」するという出来事がありました。 TIME S...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談 | ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでザ・グレート・カブキ, タイガー戸口の毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談。アマゾンならポイント還元本が多数。ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) [DVD] DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
タイトルとURLをコピーしました