スポンサーリンク

【WWE】ピート・ダンがAJスタイルズへの憧れを語る。「本当に尊敬してる。いつかシングルマッチで戦えたら」

インタビュー

21世紀のプロレス界におけるトップスターの1人で、若手時代からベテランになった現在に至るまで一貫して高いパフォーマンスを披露してきたAJスタイルズ、46歳。

TNAやROH新日本プロレス、そしてWWEでトップレスラーとして活躍してきた彼が業界に与えた影響は大きく、多くのレスラーたちが彼へのリスペクトを公言しています。

WWEのピート・ダンも、AJに強い憧れを抱く若手の1人。最新のインタビューで、彼はAJについて次のように語りました。

最近、4WAYで彼と戦ったんだけど……俺は昔からAJスタイルズをすごく尊敬していたんだ。当時の彼のインディーでの活躍や、TNA初期の頃の彼の大ファンだった。

イギリスにはプロレス番組を放送するチャンネルがあって、彼の活躍はそこでよく放送されていた。だから彼のことは本当に尊敬しているんだよ

彼はかなり筋肉質だけど、業界では小柄な選手だ。でも彼は「態度」を持っている。リングの中で敵対心を持ち、攻撃的。それに加えて、スパイラルタップのような飛び技の使い手でもあった。俺にとって、彼は大きな刺激を受けることのできる先輩なんだよ。

最近、4WAYで彼と戦ったけど、もちろん、いつかはシングルマッチで試合ができたらと思っている。素晴らしいことだと思うよ。

(Fightful)

あわせて読みたい

元WWEジンダー・マハルが今後の野望を語る。「目標や行きたい場所が沢山ある。日本やヨーロッパ…乞うご期待だ」
先日、WWEはジンダー・マハルら複数の選手たちを解雇しました。 元WWE王座チャンピオンで、中邑真輔との抗争により日本でもおなじみの存在である現代のマハラジャことマハル。2024年...
【WWE】「PG Eraは終了した」と認識が団体内で広まる。ザ・ロックとポール・ヘイマンが終わりを告げた?
2000年代のWWEは、過激な内容を放送していたそれまでのスタイルから、ファミリー層向けの番組制作にシフトチェンジする過渡期を迎えていました。 2008年7月、WWEの番組に「ファ...

 

タイトルとURLをコピーしました