スポンサーリンク

【WWE】ニッキー・クロスが再契約に合意。複数年契約を結ぶ

ニッキー・クロスにとって、2019年はとてもいい一年になりました。メインロースターとしての出だしは丁重でしたが、5月以降は出番に恵まれ、アレクサ・ブリスとのタッグチームでWWE女子タッグ王座のベルトを獲得。私生活では”SAnitY”の仲間だったキリアン・デインと結婚しました。

コルト・カバナが負傷 / ROPPONGI 3Kの海外遠征 / WWEのニューカップル
ニュースをまとめて紹介。 コルト・カバナが負傷 世界一のコミカルレスラー、コルト・カバナ。高い技術力に裏打ちされた彼のコミカルさは世界中で愛されています。2019年は新日本プロレスの”New Japan Cup"に出場し、インパ...

充実した1年も終わりに近づいている中、彼女はWWEとの再契約に合意し、新たに複数年契約を結んだと報じられています。2016年に結んだ3年契約はまもなく切れることが予想されており、今後に注目が集まっている中での契約更新。待遇を考えれば当然の決断と言えるでしょう。

SAnitYにとっての2019年は波乱の1年でした。リーダーのアレクサンダー・ウルフがNXT UKに移籍して解散が正式に発表され、デインはNXTに出戻り。ユニットの出世頭になったクロスの活躍はSAnitYファンを大いに喜ばせました。

ファンからの人気も高い選手なので、今後もWWEの女子部門を盛り上げてほしいです。

(Wrestle Zone)

あわせて読みたい

カイリ・セインの去就に関するいくつかの噂 / フラミータがROHと契約を結ぶ
ニュースをまとめて紹介。 カイリ・セインの去就に関するいくつかの噂 現在、アスカとのタッグチーム「カブキ・ウォリアーズ」として活動しているカイリ・セイン。WWE女子タッグ王座を獲得し、活動は順調に行っているようにしか見えないので...
ACHがTwitterのライブ配信で語ったこと。「新日本プロレスで達成すべきことがまだたくさん残っている」
WWEがデザインしたTシャツが黒人差別的だと告発し、ついに団体からの退団を表明するに至ったジョーダン・マイルス(ACH)。WWEからの正式な声明はまだありません。次のどの団体のリングに上がるかはわからない状態です。 ...
【AEW】ヤング・バックスが「プライベート・パーティと契約した理由」とバイラル・マーケティングについて語る
AEWの副社長を務める世界一のタッグチーム、ヤング・バックス(ニック&マット・ジャクソン)が、インタビューの中で様々な質問に答えています。一部を紹介します。 AEWのバイラル・マーケティング バイラル・マーケティングとは、一言で...
タイトルとURLをコピーしました