スポンサーリンク

【WWE】シャーロット・フレアーがNXT女子王座を防衛できなかった理由は何なのか?

ニュース

先日放送された”NXT Takeover: In Your House”のメインイベントは、王者シャーロット・フレアー、挑戦者紫雷イオ&リア・リプリーによるNXT女子王座決定戦トリプル・スレット・マッチでした。試合はイオが勝利。WWE移籍後初のタイトル獲得となりました。

【WWE】紫雷イオが、シャーロット・フレアー、リア・リプリー、木村花を語る
現地時間6月7日に放送されるNXT TakeOver: In Your Houseで、シャーロット・フレアーの持つNXT女子王座に挑戦する紫雷イオ。Sports Illstratedのインタビューに応じた彼女は、リア・リプリーも含めたトリプ...

シャーロットが王座を防衛できなかった理由は何だったのでしょうか?デイブ・メルツァーによれば、メインロースターとしての優位な立場を維持したかったからなのだそうです。

もともと、彼女はNXTで長期間活動する予定はなかったそうです。HHHによれば、NXT女子王座戴冠は、彼女の長期的な計画の一部とのこと。シャーロット・フレアーはあくまでメインロースターであり、今後もトップスターとしてプッシュするため、NXTのタイトルを落とした……ということのようです。

敗戦後、彼女はすぐにRAWの女子王座をめぐる抗争に中心人物として参加しています。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】外国人レスラーたちをいつまでに復帰させたいと考えているのか?
新型コロナウイルスの流行により、興行の開催を中止してきた新日本プロレスは、6月15日から活動を再開し、3月に開催が予定されていたニュージャパンカップを開催することになっています。 3月の大会に出場予定だった外国人レスラ...
カール・アンダーソンとドク・ギャローズが新日本プロレスを含む2団体との契約を狙っている?
2020年4月にWWEから解雇されたカール・アンダーソンとルーク・ギャローズ。退団後の2人は古巣である新日本プロレスへの復帰を仄めかし続けてきました。 レスリング・オブザーバーによれば、2人は2つの団体との契約を狙っているよう...
タイトルとURLをコピーしました