スポンサーリンク

【新日本プロレス】AEWトニー・カーン社長がロッキー・ロメロに謝罪。「ROHを買収した時はごめん」

インタビュー

AEWのトニー・カーン社長は、団体のプロダクトに関するほぼすべての決定権を持っています。彼が許可しないものは基本的に表に出ることはありません。

AEWはレスラーにクリエイティブの自由を持たせるスタイルの団体なので、レスラーたち自身の判断で表現したものが問題になることはありますが、基本的にはAEW=トニー・カーンです。つまり、毎週100万人程度の視聴者が見る番組を制作し、多くのスタッフを抱える団体を実質ワンマンで切り盛りしている、ということ。それに加えてサッカープレミアリーグのフラムFCやNFLのジャクソンビル・ジャガーズの共同オーナーも務める彼は業界屈指の忙しい人物です。

そんな彼から団体外部の人物へ直接連絡が来るのは珍しいケースかもしれません。新日本プロレス所属で、団体の海外戦略のキーパーソンの1人であるロッキー・ロメロは、トニーが2022年3月にROHを買収した後、彼に謝罪があったことを明かしました。「事前に伝えられていなくてごめん」という趣旨の謝罪です。

ニュースが流れて、「マジかよ、トニーがROHを買収か」って思ったんだよね。それから30分後にトニーからメッセージが届いて、謝罪されたんだ。「なあ、情報を共有できていなくてすまなかった。ギリギリのタイミングだったんだ」って感じの内容だったかな。それで、「(ROHの買収は)君に事前に伝えておきたかったことだったんだけど…。とはいえ、ROHを買収したのは俺なわけだけら、我々は何かしら動いていくつもりだ。願わくば、いつかROHと新日本プロレスでコラボレーションしたいね」って。俺は「それ、やべえじゃん」って返した。

衝撃的なニュースだったけど、買ったのがトニーで良かったよ(WWEも買収に動いていたと報じられていた)。ROHの豊富なビデオライブラリーは良き人の手に渡ったと思ってる。ROHの歴史は、それを適切に扱うことができる人に委ねられることになったわけだ。それってすごく重要なことだと思うよ。

トニーと直接話したり、インタビュー記事を読んだりした感じでは、これからのROHはNJPW STRONGのようなブランドになるらしいね。若手にフォーカスし、将来的にはAEWのロースターに加われるような逸材たちに活躍を機会を与える、と。すごくクールなことだと思うし、ROHってのは元々そういう団体だからさ。ROHからはいつの時代も素晴らしいレスラーたちが巣立っていった。そうしたレガシーがこれからも残るのはとても良いことだよ。

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがForbidden Door開催の経緯を語る。「1年半前、ケニー・オメガが電話してきて…」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」は大盛況でした。 ファンからの評判は非常に良く、ウィル・オスプレイ VS オレンジ・キャシディというマッチ・オブ・ザ・イヤー候補級の試合も生まれ、収益も十分。新日...
【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがForbidden Doorの裏側を語る。「オスプレイ VS キャシディはホームランになると確信」
現地6月26日に開催され、好評を博した「Forbidden Door」。AEWと新日本プロレスが初めて本格的にタッグを組んで開催した合同興行は見どころ十分でした。 注目カードはたくさんあったものの、ファンからの評判が一番良かっ...

All Elite Wrestling's Tony Khan In Conversation With Forbes | Forbes

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】FTRがキャリアを終えるまでの目標を語る。「東京ドームでIWGPタッグ王座の防衛戦を」
新日本プロレス、ROH、そしてAAAのタッグ王座を保持するFTR。 現役最高峰のチームとも呼べるダックス・ハーウッド & キャッシュ・ウィーラーによるタッグは、6月に開催されたAEWと新日本の合同興行「Forbidde...
【AEW】ケニー・オメガが復帰間近?彼の復帰に合わせて様々なプランが変更されたと報じられる
2021年11月から長期欠場に入っているケニー・オメガ。 満身創痍の状態で活動を続けてきた彼は、スポーツヘルニアや極度のめまい、膝の負傷などを抱えています。欠場に入った当初は2022年春にも復帰できると見込まれていましたが、実...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました