スポンサーリンク

【AEW】クリス・ジェリコが語る「コルト・カバナとのROH世界王座戦」「ドラゴン・リー、石井智宏、クリス・ヒーローとの対戦プラン」

インタビュー

ROH世界王座のチャンピオンとして精力的に活動しているクリス・ジェリコ。

彼はAEWのテレビ番組で頻繁に防衛戦を戦っており、その活躍ぶりに「ここ20年で誰よりもROHに貢献している」という意見も出ています。

ROHコメンテーターがROH世界王者クリス・ジェリコを絶賛。「ここ20年で誰よりもROHに貢献した」
2022年3月にAEW社長トニー・カーンがROHを買収した後、ROHはAEWのサブブランドのような立ち位置の団体になりました。 ROHのタイトルはAEWで頻繁に争われるようになり、現在は重鎮クリス・ジェリコがROH世界王座を保...

自身のPodcast番組の中で、ジェリコはROH世界王座のタイトルマッチについて語りました。まず、2022年はAEWでの出番がほとんどなかったコルト・カバナとの試合について。

俺たちがやりたかったのは、コルト・カバナをショーに連れ戻し、改めて紹介することだった。彼にとって、今年はタフな一年にだったしね。彼はROHのタイトルを持っていたことがあるし、彼との仕事はいつだって楽しいよ。とても優れたワーカーで、彼を連れ戻すのは楽しかった。それこそが彼が復帰した理由で、改めて紹介したいと我々が思った理由でもある。しばらくテレビ番組に出ていなかったしね。

そして、彼は実現しなかったタイトルマッチのプランも明かしました。

コルト、ダルトン・キャッスル、そしてPCOと試合をする計画があったんだけど、PCOの話がうまく行かなかったからバンディードと試合をすることになった。

(PCOについて)彼はインパクト・レスリングで働いているし、怪我もしていた。いくつかの問題があったからダメだったんだよ。

団体外部のレスラーとやりたかった。アイデアはいくつもあったよ。PCOはその1つで、うまく行かなかった。クリス・ヒーローとの試合も考えたんだけど、都合がつかなくてね。トニー・カーン(社長)はドラゴン・リーというアイデアを持ってたんだけど、これまた向こうの都合が合わなかった。

「俺と試合をしたい奴は誰だ?」って感じだったよ。「クリストファー・ダニエルズはどうだろう」という話もあったし、俺はジェイ・リーサルやサモア・ジョーを提案したんだけど、彼らは別のプログラムに参加していた。

結局は、トニーがスマートなアイデアを持ってたんだ。「石井智宏はどうだろう?」って。それで、俺は「それはいいぞ」と返事をしたよ。

【AEW】コルト・カバナ「クリス・ジェリコとのシングルマッチで死にそうになった。息ができなくて」
11月2日に放送されたDynamiteでクリス・ジェリコの持つROH世界王座に挑戦したコルト・カバナ。 久々にテレビ番組に登場した彼ですが、試合には敗れてしまいました。現在はROHのロースターとして働いている彼にとって、この試...

Chris Jericho Shows Tomohiro Ishii Why He's the Best ROH Champion Ever | AEW Dynamite, 11/23/22

Wrestling Observer

あわせて読みたい

【WWE】CMパンク復帰の噂について、現役選手は…「正直、どう感じればいいのかわからない」
AEWのバックステージで問題を起こし、退団が有力視されているCMパンク。 彼自身はAEWに未練がないようで、新しいプロジェクトに向けた準備中なのだとか。とはいえ、長引くであろう怪我からの回復を待つ必要があり、プロレスラーとして...
サーシャ・バンクスの新日本プロレス「レッスルキングダム17」参戦報道でAEWロースターが興奮していると報じられる
今朝のトップニュースは、 WWEスーパースターとして輝かしい実績を誇る女性スーパースター、サーシャ・バンクスが2023年1月の新日本プロレス「レッスルキングダム17」に参戦する見込みだ、という報道でした。 彼女がどのような形で...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました