スポンサーリンク

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロが語る「AEWとの提携とジョン・モクスリー」

インタビュー

新日本プロレスのロッキー・ロメロは新日本の内部でも働いています。2年前にクリス・ジェリコのPodcast番組「Talk Is Jericho」に出演した際は、他団体とのスケジュール調整などを担当していると語っていました。

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがAEW社長トニー・カーンとの噂を部分的に否定
先日、AEW社長のトニー・カーンと新日本プロレスのロッキー・ロメロが定期的に連絡を取り合っているとレスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーが報じました。 この件について、ロメロはカール・アンダーソン&ドク・...

「Wrestling Perspective」に出演したロメロは、新日本とAEWの提携や、ジョン・モクスリーの存在について、次のように語っています。

すべてのアイデアはKENTA VS モクスリーから始まっているんだ。基本的に、モクスリーがすべての中心的存在なんだよね。ケニー・オメガがそうだと言いたい人もいるだろうけど、俺はモクスリーだと思う。インパクト・レスリングだって、AEWと提携したのはモクスリーが狙いだったんだからね。ケニーもそうだけど、モクスリーも狙っていたのは明らかだ。KENTAがAEWのDynamiteに登場した唯一の理由は、モクスリーがIWGP USヘビー級王座のチャンピオンだからだよ。

(新日本とAEWの提携は)モクスリーから「NJPW STRONG」への出場をOKされたことでまとまったようなものなんだよ。そこからすべてが始まった。KENTAがAEWに行くなんて知らなかったね。話はすぐにまとまった。提携については、みんな興奮しているようだ。団体としても、かなり大規模なプロジェクトになることを理解しているし、元々は誰も期待していなかったことだしさ。

もし…もしもディーン・アンブローズがWWEを退団していなかったら、帰ってきたジョン・モクスリーがAEWと契約していなかったら、新日本にも参戦可能な契約をAEWと結んでいなかったら……。プロレスって面白いですね。

【AEW】Codyが新日本プロレスを含む他団体との「本格的な提携」に懐疑的な姿勢を示す
2020年、AEWは他団体との交流に乗り気な姿勢を見せています。NWA所属のサンダー・ロサが志田光の持つAEW女子世界王座に挑戦したのはその一例です。また、新日本プロレスとの関係についても、社長のトニー・カーンは「よくなるかもしれない」と語...

(Rajah.com)

あわせて読みたい

【WWE】セザーロが残留へ。ガントレット・マッチで活躍するはずだったのは中邑真輔ではなくセザーロだった?
ファンからは高く評価されているものの、ミッドカード・レスラーという立場からなかなか抜け出せずにいるセザーロ。先日、現在彼とWWEの間で結ばれている契約がレッスルマニア37終了後間もなく満了することが報じられました。 レ...
【WWE】インドで放送された「Superstar Spectacle」、視聴者数が2000万人を超えたことが明らかに
WWEによる最新の収支報告の中で、WWE社長兼CROのニック・カーンが驚きの数字を明かしました。 いわく、先日インドで放送された特別番組「Superstar Spectacle」のインド国内の視聴者数が2000万人を超えたとい...
タイトルとURLをコピーしました