スポンサーリンク

【WWE】AJスタイルズがビンス・マクマホン引退&HHH新体制への期待を語る。「ビンスのために働かない時が来るなんて」

インタビュー

性的非行 & 不倫隠蔽スキャンダルをスクープされて引退したビンス・マクマホン。現在もWWE役員会による調査は続いています。

ビンスがWWEのすべての役割から引退し、大株主としてのみ団体と関わるようになったことで、団体には大きな変化が起きています。クリエイティブを引き継いだHHHはビンス体制で解雇された選手たちを次々と連れ戻し、以前在籍していた時以上の役割を与えようとしています。また、バックステージにおける諸々の手続きの面倒臭さも改善され、多くの選手がHHH新体制への期待を語っています。

【WWE】ダコタ・カイがベイリー & イヨ・スカイ(紫雷イオ)との活動への意気込みを語る。「信じられない」
PPV「SummerSlam」で約3ヶ月ぶりにWWEへ復帰したダコタ・カイ。 一時は団体からリリースされていた彼女ですが、HHHがクリエイティブの責任者に就任したことで復帰が実現しました。報道によれば、HHHが「真っ先に連れ戻...
【WWE】復帰のカリオン・クロスがSmackDownの2番手ヒールに
HHHがクリエイティブの責任者に就任したことで、何人かの選手がWWEに戻ってきました。 SummerSlamではダコタ・カイ、SmackDown最新回ではカリオン・クロス&スカーレット。そして、RAWの最新回にはデクスター・ル...
【WWE】Hit RowのメンバーたちがSmackDownで復帰。B-Fab、トップ・ダラ、アシャンテ・ジー・アドニス
ビンス・マクマホン体制のWWEでうまくいかなかった選手たちが、HHH新体制の発足によって復帰する。ダコタ・カイ、カリオン・クロス、デクスター・ルミスに続き、あの3人も戻ってきました。 SmackDownの最新回で、Hit Ro...

ビンス体制でトップスターとして活躍し、今後の活躍にも期待がかかるAJスタイルズは、Inside The Ropesによるインタビューの中で、ビンスの引退とHHH新体制への期待を語りました。

俺はHHHと落ち着いてやり取りをする機会がこれまでに一度もなかったんだ。彼のようなポジションの人は忙しくて、時間を見つけるのが大変だからさ。

クリエイティブを仕切るのがビンスではなくなるわけだから、確かに違いは出てくるよね。俺はビンスと素晴らしい関係を築いていた。彼の引退がどうこうというわけではなく、これから起こることについてかなり楽観的に考えているよ。ただ、ただ変化が起こるだけのことだ。まさかWWEでビンスのために働かない時が来るなんて思っても見なかった。

誰も心配していないと思う。いいことだと思うよ。誰かに報告をする時、答えを返してくれる重要人物がもういなくなってしまった、という違いがあるだけのことだ。

FULL MATCH — AJ Styles vs. Grayson Waller: WWE NXT, Jan. 11, 2022

Wrestling Inc

あわせて読みたい

AEWの初期メンバーたちの契約はいつまで続くのか?ケニー・オメガは例外的
2019年に設立されたAEWは、多くの初期メンバーと3年契約を結びました。 契約には2年の契約オプションが含まれており、双方が合意すれば契約期間を2年延長することができます。 ヤング・バックスやハングマン・ペイジは202...
【海外の反応】アメリカ遠征中の竹下幸之介が一時帰国。海外ファンが4ヶ月間の衝撃を語り合う…「AEW最大の外国人スターになれる」
AEWを中心に様々な団体へ参戦し、アメリカのプロレスファンに衝撃を与えるような試合を次々と生み出した竹下幸之介。 DDTのトップレスラーであることを知っているファンもいたでしょうが、これほどの逸材だとは思っていなかったかもしれ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました