スポンサーリンク

【WWE】ラナがメンタルヘルスの不調と戦っていたことを明かす。ステイホームが悪化の一因に

インタビュー

WWE所属のラナは、夫ミロ(ルセフ)が退団した後も一人RAWで活躍しています。8月以降はテレビ出演が再び増えてきました。

【WWE】ナタリアが「プロレスラーとしてのラナ」の低評価を嘆く
2019年末にWWEと5年契約を結んだラナ。夫・ルセフは2020年4月にリストラされてしまいましたが、ラナは今後もWWEでの活動が続くと考えられます。 主にセグメントでの活躍が目立ちがちなラナですが、ベテランのナタリアは「プロ...

「WWE Chronicle」に登場したラナは、2020年を通してメンタルヘルスの不調と戦い続けていることを明かしました。

新型コロナウイルスのパンデミックが起きた2020年、彼女の両親と夫ミロがコロナに感染するという災難がありました。夫が団体から去っただけでも大変な心労があったでしょう。本当に大変な1年になってしまったようです。

本当にハードでした。300日もツアーをしないで家にいて、会場からはファンがいなくなって。もちろん、最初からいっしょにいて、一緒にツアーをして、毎日24時間行動を共にしてきた人たちがいなくなったのも辛いですね。

彼女にとって、ステイホームを強いられたことは悪い方向に働いてしまったようです。ヒールという立場ゆえにブーイングを浴びることの多い彼女にとって、ステイホームは逃げ場がなくなることにつながってしまいました。

会場に行くとブーイングされることが多いんですけど、それってエネルギーのようなものなので、「ああ、私はこれをコントロールしているんだな」って思えるんですよ。そうでしょ?

でも、突然誰とも交流しなくなって、ただ家にいるしかなくなって。そういう状況でSNSに何かを投稿したら、みんなただただ意地悪で。他人との交流はSNSにでしかできないのに、コメント欄に「お前をクビにするべきなんだ。なんでまだWWEにいるの?クソ野郎。お前はこれだ、あれだ」と書かれるものだから、もう耐えられなくて。

両親にメッセージを送ったことを覚えていますよ。「私のために祈って。メンタルの状態が最悪。憂鬱なんだ。私はただ…もう何もしたくない。もう……本当に悲しい。その…何もしたくないんだ」って。

ラナがこれまでに受けてきたネットいじめは深刻なものでした。団体になんとかできないものなのでしょうか?

ラナ & ミロ(ルセフ)がネットいじめを原因にSNSから去る?「どうしてみんな私をいじめるんですか?」
2020年4月にWWEをリストラされたルセフは、リングネームを「ミロ」に変更してAEWと契約しました。妻ラナとはライバル団体同士に所属するという関係になっています。 今日、ラナはSNS上での誹謗中傷に怒りの声を上げまし...
ルセフが木村花の死とCyber-bullying(ネットいじめ)を語る。「俺たちはキャラクターを演じているだけなんだ」#RIPHanaKimura
木村花について、ルセフが語りました。 今日考えていたのは、日本で亡くなった若い女性のことだ。ネットいじめ(Cyber-bullying)について話したい。 ソーシャル・メディア……ソーシャル・メディアは素晴ら...
【WWE】ラナがSNSに家族の写真を投稿しなくなった理由を明かす。「一般人はタフじゃない」
WWEスーパースターのラナがThe Matthew Aaron Showに出演し、家族の写真をSNSに投稿しなくなった理由を語りました。 2013年からルセフと行動を共にし、ヒールとしての仕事を日々こなしているラナ。家族の写真...

あわせて読みたい

【WWE】ビッグEとラーズ・サリバンが「Survivor Series」を欠場した理由は何だったのか?
現地時間11月22日に開催されたWWEのPPV「Survivor Series」。RAWとSmackDownのそれぞれに所属する選手たちがまぜこぜになって争われたバトル・ロイヤル・マッチに勝利したのはRAW代表のザ・ミズでしたが、本来この試...
【WWE】アンダーテイカー&スヌープ・ドッグが語る「エンターテイメントにおけるレイシズムを終わらせるために」
PPV「SURVIVOR SERIES」はレジェンドレスラー、アンダーテイカーのデビュー30周年を記念したイベントになります。WWEのトップに君臨し続けたレジェンドは、「今生の別れ」を前にヒップホップ界のレジェンド、スヌープ・ドッグとIns...
タイトルとURLをコピーしました